鼻下の産毛を改善するには睡眠の質を高めることが大切!睡眠の質を高める方法とは?

鼻下の産毛を濃くする要因の1つとして睡眠不足が挙げられます。

睡眠不足が続くとホルモンバランスが崩れるので鼻下の産毛が濃くなりやすいです。
そこで、睡眠不足にならないように睡眠時間を確保することから始め、それと併せて睡眠の質を高める工夫を取り入れていくことが鼻下の産毛改善に役立ててくれます。

睡眠の質を上げるには、夕方以降のカフェインの摂取を控えることです。
カフェインが含まれているコーヒーやお茶を合間に飲むという場合が多いですが、そのカフェインの効果は4時間から5時間は持続すると言われています。

夕方以降に飲んでしまうと、寝る時間になってもカフェインの作用が残る可能性があるので、夕方以降のカフェイン摂取は控えた方が良いのです。

夕方以降にはカフェインが入っていないハーブティーや白湯を飲むのがおススメです。
リラックス効果があり、良質な睡眠へと促しやすくします。

そして、太陽の光を浴びることも睡眠の質を高めるのに効果的です。
人間の体内時計は朝、太陽の光が入った瞬間にスイッチが入り、そこからおよそ13時間後に眠りが来るようなサイクルになっています。
なので、午前中に太陽の光を浴びるようにすることで夜に眠りを促すホルモンが分泌しやすくなり、睡眠の質を高めることができます。

さらに、寝る直前までスマホやパソコンを操作していると、眠りの質が低下します。
スマホやパソコンから出るブルーライトという強い光によって、交感神経にスイッチが入り、眠りのホルモン分泌を阻害します。
その結果、眠りが浅く短くなります。

眠りの質を高めるのには寝る1時間前から2時間前にはパソコンの電源を切り、スマホの操作は行わないようにします。

SNSでもご購読できます。